暗号通貨の雑記帳

専門的な話なら他へどうぞ!!

思ったまま書くんだけどね

POSは基本的に売り抜けゲームだと思ってて、無限発行ならまだ私も安心なのですが、有限の場合はどこかで報酬が終わる時が来るわけで、さらに言うと価格が付いてるからといって元々はただのブロックチェーンの副産物なので、社会的信用なりもないとなるとPOSで儲けたい人がむりやり価格つけて遊んでるだけというものだと私は思ってます。

 

これこそ錬金術的な発想ですな(良く言って

 

なので、損切りラインはしっかり決めておいて、高値になろうとも自分の決めたラインで放出することは大事なことだと思います。

 

XEMのようなシステムに移行するというのであれば、安心なのですけど高利率POSシステムに慣れた人には無理があると思う。

 

こんなこと言う私もPOSに一定の資産を入れてるわけですけどw

 

 

まあ、自分の決めたラインでそく切ることになると思います。特に渡り歩こうとは思えないですね。暗号通貨に前のめりになりすぎると、利益をまた暗号通貨へというルートを歩んでる人多いと思いますが、コイン以外の収益システムがない案件についてはいつか破綻するシステムだというのは念頭においておいたほうがいい。

 

 

私もそのうちトレードにもどるか、クラウドマイニングへまた移行するかはたまた違う投資へ行くと思う。PINKについては開発陣がどういうシステムを作っていくのか見届けたいなあと思ってます。

 

しかし、いまはPOS全盛になろうとしているし、いまはまだ経過観察中なんでしょうね。

 

 

報酬システムとしてはXEMが一番気に入ってる。

 

 

という現時点での備忘録