暗号通貨の雑記帳

専門的な話なら他へどうぞ!!

追求すると懐かしさに辿り着く

今日まんが道を購入して、ふと暗号通貨界隈の今の情景が近代マンガ勃興期のトキワ荘時代と似てるんだろうかと、気持ち悪いことを思ってしまった。



去年の事だし何回も書いたことだけど、僕は一昨年からの体の変調からついに人生初の長期休養をした際に、体が動かないので1日PCを見ることしか出来なかったけど
その時たまたまあったZaifチャットで暗号通貨の仕組みやら未来やらを、今でこそチャットも普通の人がおおいですが、今でもそうだけど以前もとびきり濃ゆい人達がそれこそ24時間誰かがチャットして議論なり無駄話をしていたのが



まんが道で描かれる風景と今になって思えば何かが似てるのかもしれない。
と、すこーし思ったりしました。


だから、気持ち悪いって書いたやん。




去年初頭と今では暗号通貨の認知度は別世界ですし、僕が蓄積してきた知識も、多分ふえてると信じてるんだが、勃興期というのが終わってるのかもしれないって少し思う。


それは1年以上書き続けた自分のブログであったり、色んな動画であったり、リップラーが最近ではやたらと横文字を語るようになってたり(そんな人種じゃなかったやろう貴方達




時節は動くんだなあと色々実感しますw



さて、懐古が過ぎるのもなんなので(今まで
今日RDDについてGooglechromeから、とりあえずTwitterでtip出来るようにまでは確認後しましたw


RDDの手持ちがないんでまだ試してはいませんけどね。感想はそんなに新しさは感じないですね。
Twitterに乗っかっただけかなあと。
モナtipから進歩はしていないようには思いまする。
無いよりはRDDも有ったら良いよねって感じですかね?(それならAlisのウォレット実装されたほうがまだ良い



あと、豆のオフィシャルサイト見てたら
2019年にデジタル署名の事云々が書いてたと思うんだけど、如何せん英語力が弱いのでちゃんと読めたかは疑問です。


豆って意外と動いてるのかもしれん