暗号通貨(資産)の雑記帳

専門的な話なら他へどうぞ!!

こんな適当なブログも4年目とか

流石に思ったことだけ書いてきたにせよ、4年目にもなるとは思わんかった。

雑記帳と言う名にしてなかったら、需要とかアクセスとか気にしてとうの昔に投げていたに違いない。 

 

 

さて、そんなことはどうでもいいんだけど

仮想通貨における自分史をさらっと書いてきましたが、仮想通貨とは?というところを述べる気はないと常々言ってますが、ブログを書いてきたこのまるっと3年間でなにか仮想通貨の質量や役割に思想などに変化があったのか。というところですが、私的には特に変わらないといった印象です。

 

 

細部を見るなら関わる人に変化がでたというところでしょうか。

 

価値の保存だとかデジタルゴールドと言いながら参入し、電子くずと言って去っていく循環でしたよね。実に面白い傾向だと思います。

これだけ人によって評価の定まらなくて、名称も変わらない・発行枚数も現状変更がないのにもかかわらず、です。

 

 

柄にもなく現在の世界情勢とか鑑みちゃったりすると、無制限に経済支えちゃうぞという話があったり、世界恐慌が始まるんじゃないかとか、とてつもないインフレ、戦争がおっぱじめるかもしれないとかいう話が巷では溢れています。

 

 

私自身怖くないと言えばうそになりますが、仮想通貨の門をたたき歴史を見てきた中で

 

預金封鎖の噂や戦争リスクのたびに注目されてきた仮想通貨が、この世界情勢でちょっとばかり気になるのは仕方がないことじゃないですかね!!!!!

 

 

Twitterでは気にしてない風を装ってる人も、ダウや日経と連動してると宣う民も

仮想通貨なら面白い動きするんじゃないの?してくれよほら!!って思っていることウケあいます。正直に言って気持ちよくなればいいのに。

 

 

私はこの疾風怒濤の時代のどさ草に紛れて電子くずでもいいのでとりあえず

10000BTCくらいは欲しいなっ!!

bitbank