暗号通貨(資産)の雑記帳

専門的な話なら他へどうぞ!!

ブロックチェーンてなんですか

私が高校1年生の時、今でいうリアルカラスの高校に入った入学初日に「お前ら!!大学に入りたいやつ手をあげろ!!!」と先生に言われ、はいっ!て手を挙げたやつを木刀で威嚇しつつ「ここに入ってそんな真似ができるわけないやろ!!卒業することだけを考えろ!!」って言われて毎週土曜日高校近くのだ菓子屋でなぜかジャンプの新刊が出ることだけが楽しみの高校生活をスタートさせたんですが、中学からの友人は高校受験に失敗し当時も珍しい高校入学するための浪人をしていたんですが、私ともう一人の友人、これは2歳のころからの幼馴染で幼いころから今も「俺これからピアノの練習があるから」と遊ぶ約束すら袖にするやつなんですが、その3人でよく中之島の図書館にいって浪人の友人が勉強するからと私はほぼ毎日、幼馴染はごくたまに一緒になって図書館で本を適当に読んでは青春の貴重な時間を過ごしてたんですよね。

それはいいとして、ずっと図書館にいるのも飽きるのでたまには18禁映画専門の映画館に行っておっさんに交じって昼下がりの情事を見てたり、たまには以前ピンサロだったとしか思えない店舗をそのまま内装ごと流用したであろうカラオケ屋で、やしきたかじんを中心に15.16の小僧が歌うとは思えない曲ばかりを3人で歌って飽きては街に繰り出し大人のおもちゃ屋さんのショーウインドウを見てはため息をつく一般的な青春を過ごしていました。そんな高校時代は私たちの行為など無視するかの如く過ぎていき、浪人の友人も翌年には他県の高校に入学し国語テストで留学生に負けるという偉業を成し私は高校生活中実家に帰ったのが数えるほどしかなく同級生の家で麻雀とプロレスを観て朝に新聞配達のバイトを邪魔をしていたことしか記憶にない高校生活を送り幼馴染は進学校で革命を起こすため国立の大学しか行かないと訳の分からないことをいっていましたが無事に国立へと進みました。私は高校卒業後一回就職したのですが上司のリーゼントが気にいらず半年で辞めてパチンコ屋でバイトしながらぶらぶらしていたのですがパチンコ屋の店長から社員にならないかと言われ逃げるように学校を受験し入学し浪人の友人は持ち前の国語力で東京の学校へと旅立ちました。

それから数十年、みんな「おれはジャーナリストになる」とか「小説家になる」とか「革命を起こす」と言っていた漢たちは、それぞれ医療や金融になんかわからない研究をする大人になり、年末に必ず一回は集いお金の話や近況に己の健康に親の病気をグダグダと話す忘年会をしているんですが、毎年同じ話を蒸し返し笑いたまには喧嘩をしながらも土佐料理に舌鼓うつことを繰り返してます。

これがブロックチェーンです

www.youtube.com

bitbank