暗号通貨の雑記帳

専門的な話なら他へどうぞ!!

うーん

なんかあれですよね、立場の表明じゃないけれど

私は去年から言ってるんですけど

 

 

 

かわらず自分の言ってることは

残るのはプライベートチェーンでしょ?

事業体(組合とかも)がノード建ててブロックチェーンを使えばいい。パブックである必要はいまのところ私の頭では分かんない

暗号通貨を使うにしてもPOWよりはPOSなのかなあ

 

位のもんなんですよね。こういうのめったに言わないんですけど、たいていこういう風に思ってます。

 

薄っぺらいでしょ。まあ色々考えた結果なんですけど

こう思うに至った経過なんかは自分が分かってればいいだけだし、こういう話題で自分から人の話に突っ込んでいくことも無い。人からあーだこーだ言われるいわれも無い。

 

 

 

これとマイナーアルトに手を出すことはまた違う話だし、応援したいと思う人の推してるコインがどうとかこうとかはあんまり気にしない(推してる人という方が正しい

 

あれがだめ

これがだめ

 

ダメだから何?ですかねえ。

 

結局この界隈何も始まってないんだろうという結論に至る

まだ楽しめそうです

 

www.youtube.com

安定期

私がブログを書くようにしたのは、日々の記録を記しておきたいという習慣的なやつが大きいのですが、暗号通貨に興味がある人向けにライトな感じで見てもらえたらなというおせっかいなところがある。

 

とっつかかりのとっかりですね。

なので取引所紹介とかもしないし、何のコインがあるとかは数銘柄覗いて極力避けてきた経緯がある(テンション高いときは別ですが

 

暗号通貨初心者にとって一番知りたいのは、これは私の経験談ですが

「どんな人たちがいるんだろう」とか「特別な人しか分からないんじゃないか」とか、質問したいんだけど果たして誰に聞いたらいいのやら層向けに書いてきたつもりです。

私のブログを見てきた人ならわかるでしょうが、私ほど普通の人はいない。

 

使う額にしても、書いてる内容にしても暗号通貨に触れてる人なら「なんだそれくらいかよ」というレベルでしか使わないようにしてきました。

書こうと思えばちゃんと書けるのかもしれんが、すでに私のスタンスではないし、深く知りたい方向けのアカウントやブログや動画をなるべく書いてきました。

 

 

さて、ここからがあれですが

最近のブログの検索傾向を見ていると DEX トークン作成 あたりが常に上位に来てるんですよねえ。多分一周周って暗号通貨で遊んでみたいとか、もっと知りたいとかそういう人がこのブログを見てくれているようです。

多分いいことですよね。

 

私にはそれについての知識は特にないのでwニルスさんや快傑さんのブログをぜひ見てもらいたいんですが、知りたいということをぜひブログにしたり発信していく人がもっと増えればいいなと。

 

儲かるかどうかは知らんが、暗号通貨は社会実験であるというのは私も同意見です。

社会実験に少しでもなにかしら参加できる楽しさを、いろんな形で発信する人がまた増えてほしいですね。

 

 

今暗号通貨界隈ってちょうど爆発期から冷却期への過渡期にいるような気はします。

冷却期がさればそこからは安定期に入りますから、今ある暗号通貨と言われているものとは全く違う形の使われ方になっている可能性のほうが高いと私は思う。

それまではこのスタンスで関わり続けるつもりですわ。

 

参加しない手はない

化け物の棲み処

朝でも昼でも明け方でもどんな時間にもかかわらず、仮想通貨や相場について詳しい人がいるもんだと感心してチャットやTwitterをみてたのがもう去年の3月の話。

「この人たちは仕事もしてないんだろうか」と不思議に思ったもんです。

仮想通貨や相場に詳しい人っていうのは、総じてこういう時間帯に縛られない大金を操る化け物なんだろうかと。

 

今はもしかすると初心者の方からすれば、私もそういう部類に見られているのかなあと思ってしまいますよね。

 

確かに私もあんまり時間に縛られない仕事ではあるし、当時常識だと思っていた「夜は寝るもの」ということが、仮想通貨の情報や値動きにより起きてる時間帯に変化が出ただけなんですけどね。

これが人によっては有利なはずなのに気づかないうちにストレスにもなる。

 

専業でもない限り常時相場に張り付く必要はないし、情報なんて遅れてみてもそう人と大差ない。

早く知らないといけないっていう仮想通貨界隈にありがちな常識というのは、「世間の非常識」だし、別段早く知ったところで値動きに現れるのは時間差があるから大きく儲けられるかと言えばそうでもなくて、リスク回避に使えるくらいのもんだろう。

 

夜は寝るもの、休みは休むもの

健康第一家内安全

大神神社へいったった

私が初めて感じた最初のここぞ神社!!なんだろうと思います。なんかそんな雰囲気がぷんぷんした大神神社三輪明神 大神神社

無料駐車場があるんですが、神社から一番遠いところに停めさせていただいて、参道を通って行ったんですが、山がそのまんまご神体っていいですね。

来るだけでちょっと健康になれる気がするw

 

今まで旅ブログとか書いたことがないので、ここまでたどり着く道筋とかの写真を取ってない自分のセンスのなさが嫌い。

oomiwa.or.jp

 

まあ、説明は公式ホームページを読んでもらうとしてだね。

 

登拝は今回しませんでした。時間も時間だったのと、こういう経験をするなら連れも一緒に行こうかと私にしては珍しい感情が起こったというか(全く会ってはいませんが)、厳粛な雰囲気だよね。それくらいは私にも分かった。

HPより

大神神社のご神体「三輪山」は、太古の昔より神さまの鎮まる神聖なお山で、禁足の山として入山が厳しく制限されてきました。
近代になり、熱心な信者の方々の要望もあり、特別に入山を許可することとなり現在に至っていますが、もちろん三輪山への登拝は「お参り」が主眼であり、観光や一般の登山・ハイキングとは異なることに十分留意し、敬虔な心で入山いただきます。
尚、お山は標高に比して勾配もきつく、最近は体調不良を起こし消防署の出動を要請する事例も多くなっていますので、装備や体調管理には十分にご注意ください。また正月三が日や大祭日など入山が禁止されている日があり、加えて荒天時・その他の事情により入山を禁止する場合がございますので、神社にお問い合わせください。
【入山登拝禁止日】
○1月1日~3日 ○2月17日 ○4月9日 ○4月18日(午前 のみ) ○10月24日 ○11月23日
※気象状況、その他の事情により登拝 を禁止する場合があります。

 

で、今回気に入ったのは久延彦神社のすぐそばにある三輪山を拝める木立があってですね。そこからちょこんと見える三輪山に私は美を感じました。写真撮らないでまたここにきて観たいと思えました。

そういう演出なのはそりゃ私にも分かるけど、金をバンバン使って神様を演出するよりはこういう自然の中で感じらる配慮のほうが私は好きだ(小窓みたいに木を整えるだけだし)

 

こういう自然をご神体とする神社を調べて行ってみたいですねえ

3周回って飽きた

なんの機能がどうでとか、パブリックやらなんたらかんたらとか、まあまあその手の話は現在飽きてる。
自分の思う所はPFに反映されてるし、私みたいなもんがアーダコーダヨーダ言うのもなんだかなあと。


因みに現在の手持ちコインの時価総額すら、ちゃんとは把握してなかったりする。
全部単位は1にしてるので、推移はざっくり分かるんだけどね。


トレードにしても、FXは言わずもがなで空売りすらしないので、現状フィアット換算ではだだ下がりしてることでしょ。

モナ385円て微妙でしたかねえ

モナを前回ドルコスト平均法で買い続けて最安値300円とかでさらに買い集めて、600円で一度売却したんですよね。売ったの今月だったかな?

で、もう385円とかつけてるんでまたここでドルコスト平均法で購入していこうと思いいたりました。()

早くない価格下がるの。。。

まあ、色々あってのこの価格なんでしょうがないですけどね。

 

まあまあ去年からモナのトレードしてますが(ウォレットにある分とは別で)、結構出来高には貢献してると思うんだが(いやまあいいんだけど

ちょっと今回スタートが早かったかなあと反省しておりまして、600円で売却したという意識が強く出すぎたように思ってます。

 

 

普段なら360円になるまで我慢してたんですけどね、早漏でしたか・・

 

 

ま、買い下がりたいというのが本音なんで、またBTC65万円が希望です!!

どのみち枚数増えるしね。

いつ売るかなんて分かりませんが、それも出来高次第という所です。

1年もよく同じ銘柄をトレードしてるもんだ。自分でもあきれる(よっしゃいくぞおお

暗号通貨 トレード 初心者

暗号通貨が私初投資なんですけどね。何度も書いてますけど

とりあえず勉強したのがブロックチェーンとはなんぞや的なのを、ひたすら頭に入れて心の中で「これは新しい技術だ怪しくない怪しくない」と自分に言い聞かせてから購入に踏み切りました。

 

今となっては暗号通貨でも仮想通貨でも暗号資産でも何でもいいと思ってますが、ブログのタイトル通り最初は暗号通貨だろうと思い込んでたもんです。呼び方なんか世間に合わせていくもんだと思うので、ここらへんでグダグダいうのは日本語の変遷でも勉強してこいと言っておきたい。正しい日本語使いだしたら何時代までさかのぼるとおもっ・・・

 

トレードに関しては

「板ってなに?」とか買い方も分からなかったもんですから、とりあえずチャートなんか見ないで成りで購入してました。今でもほとんど成りでしか購入しませんけど。

ということはですけども、私はチャートが読めないということです(びし!!!

ただ、出来高は見ます。流石に出来高無いのに買いません。

それくらいでも行けるんじゃないのかね?欲しい人がいれば上がるしいなけりゃ下がるだけやろ?人並程度には分かるようになるので安心していいと思います。

あと、モナだけは得意です。痛い目に何回も合いましたから(往復びんたのやつ

 

金管理が大事だと言いますが

こんなんでも1年間負けずにやってこれたのは、私はよく資金管理のことを書いたりしますが、一番大事なのは最初に購入したコインが値上がりしたからです。

多分これに尽きる。

いつどこでどれだけ買うか。いつ売るんかは人それぞれやろ。

 

取引所チャットは

参考にするもんじゃないけども最初のうちはあり。

ここで用語を覚えましたし24時間誰かいるんで聞きたいことがあれば聞いてみるのもありでしょ。ただ上がるか下がるかなんか聞くのはあほだ。聞くのなら暗号通貨についてがいい。今となってはチャットでこの疑問に答えられる人は少ないと思うけども、聞ける人がいればラッキーだと思う。

 

Twitterはほどほどに。

ツイ廃人ですがこれはそう思います。何が有望だ何が詐欺だとか分からない人が見てもしょうがない。とりあえず日本の取引所扱いのコインでも買ってればいいんじゃないか?私は技術者の推すコインとトレーダーが推すコインならトレーダーが推すコインを購入します。これは変わらない考えの一つです。信用してないというより信仰になってしまう傾向があるんじゃないかとみてて思う。良いものは営業しなくても売れるとか、ちょっと意味が分からない(ぁ

みんながみんな推すようなコインなんか無いので、私のようなこういう声も気にしないで買いたいのを買いましょう。

趣味嗜好になると思いますが、勝つというなら最後は心理学の範疇と言ってもいい。

 

という感じです。