暗号通貨の雑記帳

専門的な話なら他へどうぞ!!

仮想通貨はみんな草だった

そりゃそうだろう。BTCだってつい先日お誕生日をお迎えになられたが、誕生してからすぐに200万円だったわけじゃない。

宇宙が誕生した時もビックバンがあったとするならば、1秒のさらに考えられない短い時間で宇宙空間は広まったけど、その空間が冷えるまでに何億年もかかったんだから(何の話やねん

 

 

今草を通り越した超草コインが流行ってますが、これについての購入に対しての考え方や、値上げ目的だバブルだどうだという話がTwitter上で流れていますけど私としては去年と同じことしてるだけという印象しかない。おととし去年しか知らない私ですが、毎年してるんじゃないのかという印象すらある。

 

 

私が仮想通貨を知ったのはおととしなんですが、その時点で1円以下のコインを見て「怪しすぎて買えない」と思い2円になる前に購入したという経緯があります。

 

 

さらに言うと、コミュティもものすごい自虐的な雰囲気や値上がり希望する雰囲気が漂っていたのではないかと思うんだが、今値上がりしたコミュティの1部見ていると、歴史がどうだとか価格がどうだとか言ってるが、自分たちもやらかしてきてるんじゃないのか?と疑問を持つようにもなりました。

方法が違う理念が違うと言われそうだが、表面上を見る限り同じにしか見えんと私は思う。双方意見があるだろうがここは過ぎた時間なのでどうしても平行線上をたどるしかない。

 

そもそも私たちが通ってきた道とかいうのもたかだか5年かそこらだし、いくらでも違う道も方法もあるだろうし、歴史を見て警鐘を鳴らしたいのであれば価格や特定コインを言うのではなく犯罪に巻き込まれないための歴史を出していくほうがよいのではないかと。

 

最近、フォローしていた方々をミュートするようにしているんだけど、理由は

「書き方がひどい」これ

言いたいことは分かるんだが、頭が悪い あほ 民度が低い といった言葉を多く使われる方は見ないようにしている。いくら正しいことを言っていてもそれを拡散したり共感することはできないな私には。

 

 

個人的な印象で言うと、古参というフレーズがどんどんイメージダウンしてると感じるのはそのせいもあるかもしれん。

 

ただの感情論なのでどうでもいい話だけど、いつまでも初心者でいたいのでちょっと書いてみた。